当社の染色工程の最大の特徴は独自に開発された染色システムです。
1本のウエビングが連続染色機の各ユニット内を螺旋状に走行することによって、ウエビングが並行して走行する従来の一般的な連続染色機に比べて格段に走行速度が速く、生産性が高く、そして安定した品質が得られます。この「KIKUCHI SPIRAL RUNNING CONTINUOUS DYEING RANGE」は世界各国で特許が成立しています。



KIKUCHI SPIRAL RUNNING CONTINUOUS DYEING RANGE

 

水洗槽
KIKUCHI SPIRAL DYEING SYSTEM の主な特徴
KIKUCHI SPIRAL DYEING SYSTEM は、主としてシートベルト用に開発された、ポリエステル製の細巾織物の染色に適した連続染色機です。この連続染色機には、当社の約40 年にわたる、シートベルト用ウエビングを中心とした細巾織物製造における経験やアイデアとノウハウが凝縮されています。

KIKUCHI SPIRAL DYEING SYSTEM は、数多くの部分に当社が世界多くの国々で特許権を持つ技術が使用されています。

KIKUCHI SPIRAL DYEING SYSTEM の最大の特徴は1 本のウエビングを染色機内で高速で螺旋状に走行させる事で、従来の複数列並列走行による染色機と同等の生産能力を確保しながら、従来の複数列染色における、列による色の違い、伸度のバラツキ等のウエビング特性の誤差を最小限にする事を可能とします。

シートベルトの着色工程の違い


Copyright(C) KIKUCHI KOGYO CO., LTD. All rights reserved.